「~~すべき!」と言う気持ちに苦しさを感じたりしていませんか?

例えばの話。

私は心の中で思います。
妻で母なのだから、お惣菜を買ってきて夕飯の食卓に並べるなんてダメ!
主婦なのに、夫に掃除洗濯させるなんてダメ!
友達に誘われたのに、お金がピンチでランチ断った私はダメ!
PTA役員を頼まれたのに、引き受けなかった私はダメ!
皆が残業していたのに、用があって早く帰った私はダメ!
女子会で場の雰囲気が読めなかった私はダメ!

こんなにダメだしばかりで、私って本当にダメダメな人間なの??

そんな事はないはずです。
でも、人は「こうなってはダメだから、こうするべき!」という考えをしますね。

上記で言えば、きちんとご飯を作るべき、掃除洗濯主婦の自分がやるべき、ランチ行くべき・・・・などなど、つまり、私達がうまく社会や家庭で生きていくために、私達の為に生まれる心理パターンかもしれません。

「~~べき!」と連発する、鞭をもった怖い先生は実は私達の見方かも・・・しれませんね。

さぁ、そんな心のパターンをとても詳しく解説してくれる講座、いや、サロンと呼ぶほうがふさわしいワークショップが明日5月22日恵比寿にて開催されます。

講師はみずがきひろみカウンセラーです。

私も今回、アシスタントとして同席させていただきます。
とても好評で現在は満席となっております。

もし、ご興味のある方、
みずがきひろみの心理学サロン第3回 6月12日(火)11時~13時
「大人のパートナーシップ講座・第2弾~「期待」を手放すと「愛」がほほ笑む~」

みずがきひろみの心理学サロン第4回 7月10日(火)11時~13時
「子供ごころに火をつけよう~クリエイティブに生きるコツ~」

に是非お越しください!
私は4月の第1回のサロンにも行かせていただきましたが、本当に得るものが満載でした。

みずがきひろみカウンセラーの心理学サロンの詳細はこちら

今日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。
良い一日になりますように

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

沼田みえ子のアバター 沼田みえ子 心理カウンセラー

1968年4月横浜生まれ。夫婦関係、恋愛問題が得意。

JAL国際線CAとして世界中の空を飛んだあと横浜ー大阪と2年半遠距離恋愛だった彼と1994年に結婚。離婚の危機にあった夫と夫婦再構築の時に心理学を知る。2012年よりカウンセリング活動を開始。カウンセリングだけではなく、講演、心理学ワークショップの講師など精力的に活動しています。

目次
閉じる